05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

お気楽『Bar Resto』のゆるブログ

  // 

麻布十番『Bar Resto』店主のゆる~いブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

入荷しました!! 

今回も、ニューラインアップのご紹介です!!

本日、入荷したのですが、発注は、そもそも1週間以上前。
通常のものであれば、大概は翌日には、納品されるのですが、、、

ということで、本日、納品されたものは、実は希少品なんです。


SN3I0030.jpg


まず、左側は、「ダルモア 12年」。
1839年創業の由緒ある「ダルモア蒸留所」、いわゆる、ハイランド地方です。
「ダルモア」とは、スコットランドの古い言語で、「川辺の広大な草地」という
意味だそうです。
その名の通り、蒸留所のすぐ脇には、アルネス川が流れているそう。

醸造にはシェリーとバーボンの樽を使い、力強い風味を持ち、少量の水を加え
て、飲むと、まろやかな桃の風味がすると評されています。

もちろん、ストレートやロックでも十分楽しみる逸品です。


続いて、バーボン「クレメンタイン」。

こちらは、販売元にも在庫がなかなか置いていないという、珍しいバーボン
です。

何を隠そう、これは、私の友人のために、仕入れた逸品です。
バーボンの種類、数あれど、ラベルに女性が描かれているのは、この「クレメン
タイン」と「レベッカ」の2つだけ。

その友人は、飲みに行くと、必ず、この「クレメンタイン」はあるか?と聞いて
います。
ですが、入手に時間が掛かることおあってか、ほとんどのお店では、置いてない
ことが多いかと思います。

そんな、わがままな友人のために、仕入れておきました。
最低、半分は空けてもらわないと、困るなぁ。。。


当店では、そんな友人を特別扱いにしている訳ではありません。
ご希望がありましたら、ヴィンテージ物でも探して仕入れますので、どんどん、
わがままを言って頂ければと思います。

(もちろん、お答えできない時もあるかとは思いますが、、、)

スポンサーサイト
お酒  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://barresto.blog65.fc2.com/tb.php/11-02d05ea3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。